はじめての睡眠薬にルネスタが選ばれる理由

はじめての睡眠薬にルネスタが選ばれる理由

ルネスタが人気な理由

「布団に入ってもなかなか眠りにつけない。睡眠薬を試してみたいけど何がいいのか分からない…」と薬選びに迷っていませんか?

初めての睡眠薬を考えている方にイチオシなのが、ルネスタ。

ルネスタは安全性が高く効果もしっかりあるため、薬に慣れていなくても使いやすい睡眠薬です。

◆早く効いてキレがいい

ルネスタの特徴は、効き目が早く次の日まで眠気を引きずりにくいところです。
臨床試験では、不眠症患者の睡眠までの時間が半分程度に縮められたという結果が出ているほど。平均的に服用から30分から1時間ほどで眠気が起こります。
作用時間が4、5時間と短いため、次の日に眠気を持ち越さないのがメリット。
ルネスタは安全性が高い睡眠薬として日本の不眠治療によく使われています。

ルネスタを飲む際は1mg~3mgの服用量をしっかり守りましょう。
初めて服用する方や高齢者の方は1mgから服用すること。
また効き目が早いため布団に入る直前に飲み、ふらつきや転倒のリスクを回避しましょう。

◆副作用が軽減されている

ルネスタの有効成分・エスゾピクロンは、従来のゾピクロン(アモバン)の半分の量で同様の効果が得られると言われています。そのため苦みやふらつきなどの副作用が軽減されたのです。

服用量を守れば重い副作用がでることはほとんどありませんが、人によっては翌日の倦怠感・ふらつき・苦味を感じることがあります。
多量に摂取すると、依存性が強まったりだるさや目まいが続く場合があるので注意が必要です。

ルネスタは正しく服用すれば、安全性が高く自然な眠りを促します。なかなか眠れない日が続いたら、ルネスタで良質な睡眠を取り戻しましょう。